つい先日まで「今年の紅葉は綺麗だね」と言っていた気がするのに、もう年の瀬。
年を重ねるごとに、時間が経つのが速く感じます。

「時間」=「命」と言いますが
人生の残り時間が少なくなると、時間もスピードをあげるのでしょうか・・・。

今年も残すところあとわずかとなりました。
楓花には、今年もたくさんの方にお越しいただきました。心より感謝申し上げます。

楓花も冬支度を終え、これから長い休みに入ります。

振り返ると今年の仕事始めは、予約を頂いたお客様へのキャンセルの連絡でした。
3か月分の予約のキャンセル。
心が痛く申し訳ない気持ちで連絡したのですが
「大丈夫!!再開したら連絡してね!!」
と皆さんから励ましの言葉を頂いて、ありがたくて・・・。

そしてやっと営業できたのが9月。

今年は9月~12月までの4か月間しか営業できませんでしたが、楓花がたくさんの方に支えて頂いている事を再確認した4か月でもありました。

 

たくさんの野菜を作ってくださったご近所の方。
大皿サラダは新鮮で美味しい採れたて野菜を使って
数十年に一度!?珍しい里芋の花が咲きました。
初夏の楽しみ ~梅と山椒とラッキョウと~
新鮮で美味しい野菜が楓花を支えてくれています。

ご近所の牧場の絞り立ての牛乳で作ったアイスクリームやスープも好評でした。

丹精込めて育てた季節の花を届けて下さった方。
炭を作って、そっと車庫に置いて下さった方。
忙しい時に駆けつけて手伝って下さった方。
美味しい保存食の作り方を教えて下さった方。
世羅から丹精込めて作った米を届けて下さるおじいさん。
焙煎したての珈琲豆を送って下さる「ブルーマウンテン」のマスター。

 

また楓花に初めて来られたお客様の中には
「道がわからなくてガソリンスタンドで聞いたら、とても丁寧に教えてくださったのよ。」
「道に迷って困っていたら、地域の人がわざわざ車で先導して、ここまで連れてきてくださったの~♡」

と、話される方もいらっしゃいます。

地域の皆さま始めたくさんの方に支えられて楓花は成り立っております。
家族一同心から感謝しております。

 

そして、コロナ過でも来店してくださって
「美味しかった!!」
「頑張ってね!!」
と笑顔で言葉をかけてくださるお客様。

たった一言が嬉しくて・・・。

疲れが吹き飛びます。
力が湧いてきます。
時には嬉しすぎて涙が出ます。

今年はいつもとは違う年の瀬を迎えています。

コロナの感染拡大が止まらず
来年はいつから営業できるかわからない状況になっております。
(3月からの営業再開を目指しておりますが・・・)

安心して食事を楽しんで頂ける日が一日でも早く訪れますように・・・。

 

最後になりましたが、今年もこのブログに訪れて長い記事にお付き合い頂いた皆様。
本当にありがとうございました。

どうかどうか良いお年をお迎えください。

 

「山の薫りのおもてなし 楓花」のホームはこちらから。
生前整理・片づけ収納の講座のご案内はこちらから