はじめまして

はじめまして。
山の薫りのおもてなし「楓花」(ふうか)です。
数あるブログの中から、「楓花」にお越しくださってありがとうございます。

「楓花」は楓(かえで)の小さな花です。
庭のたくさんの楓の葉が光を浴びて輝く5月。
小さくひっそりと咲く楓の花が可憐で美しく、お店の名前を「楓花」にしました。
今年も小さく可憐な花が咲きました。
お店のオープンの日にも開花してくれた可愛い花です。

「楓花」は月に7日ほど開店して、新鮮な地元の野菜や自家製の甘酒、塩麴、醤油麹などの発酵食品を中心とした料理を提供しております。

実家を8年前から少しずつ断捨離をしたり整理したりプチリフォームをしたりしているうちに、
「せっかく綺麗になったから、お友達を食事に招待したいね。」
と母や妹のかめ代と「おもてなし」を始めたのが6年前。
そして自然の流れで、4年前に古民家レストランとして開業しました。

それと並行して「生前整理認定指導員」と「整理収納アドバイザー1級」の資格をとり、古民家をスッキリと再生して暮らしを整え,「物・心・情報」を整理していきました。
↓リフォーム前

↓リフォーム後

「シンプルで心豊かな古民家でのセカンドライフ」を目指しています。
これから山里の古民家での何気ない日常の暮らしを綴っていきたいと思っています。

また『古民家のプチリフォーム』や、『物・心・情報の整理の仕方』『リバウンドしない大人の片付け』などもお伝えします。

このご縁を大切にできたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。