今日は暖かかったので、柴犬「まり」のお散歩に行きました。
昨年11月に目が見えなくなってから、庭や駐車場など家の周りしか散歩してなかったので
久しぶりに山歩きします。

この2か月で見えない状況に少しずつ慣れてきて、ゆっくりゆっくりですが歩けるようになりました。

後ろに私がいるかどうか気配を感じながら、なんと階段を上って行きます。
大丈夫かなあ・・・。

「まり、もう下りようよ。」
とリードを引くと、
階段を下りられない💦

見えないから、高さがわからないよね。

何度も足を出すけれど・・・こわい。

見えない目で一生懸命見ようとしてる。

「仕方ない。抱っこしようか?」

あれ、向きを変えた!!

階段脇をそろりそろりと下りました。

無事下まで下りました。

「まり、すご~い!!」
と褒めてあげました。

お家に帰って、いつもの定位置でほっとします。

疲れたのか、気づいたらのんびりお昼寝中でした。

今日は「まり」にとっては大冒険。

見えなくなってから、横歩きもしたりして
頭から物にぶつからないように工夫している「まり」です。

 

「山の薫りのおもてなし 楓花」のホームはこちらから。
生前整理・片づけ収納の講座のご案内はこちらから