秋も深くなってきたのに、海の写真!?
10月の島根県の海です。
季節外れですが、「スキューバダイビングのライセンス」を取得しました。

学科を受講したのは今年の初めだったのですが、コロナの影響で海洋講習を何度も延期してもらって、
10月初めのコロナが少し治まっている時に参加しました。そして先日Cカードが届きました。

2年前、私が生徒として「生前整理アドバイザー2級認定講座」を受講した時、

「やり残しリスト」に書いたのが、

「スキューバダイビングのライセンスを取得する。」
でした。

小さい時から泳ぐことが好き。そうそう、だから中学校では水泳部だった・・・。
山育ちだけど、海が好き。そうそう、だから旅行といえば海に潜っていたんだった・・・。

これは講座の中で、過去を振り返って自分を見つめている時に思い出したことです。

(数年前、石垣島でマンタを見て感激!!写っているのは長男です。)

もし自分の人生があと少しで終わると仮定して、やり残している事は何か、という質問。
中々思いつかなくて、なんとかひねり出したのが『スキューバダイビング』でした。
体験ダイビングをするたびに、「ライセンスを取得してもっと深い所を自由に泳ぎたい!!」
と思っていたことを思い出しました。

でもその時は思い浮かんだから書いたけれど、
もう年だし・・・。
腰が痛いし・・・。
できない理由を見つけていました。

その後、講座を開催する度に「私のやり残しは、ダイビングのライセンスを取得することです」と「言葉」に出して言っていたら、
少しずつ心が動いて、海中の世界を楽しみたいと強く思うようになりました。
そしてなんとドンピシャのタイミングでダイビング旅行に誘ってくださる方がいて(感謝感激!!私の言葉が届いたそうです!!)
それならライセンスを取得しなくっちゃ
と早速申し込みました。

今年はコロナの影響でダイビング旅行は実現しませんでしたが、来年こそ!!

(島根県の海で海洋講習)


そして、私が2級認定講座を受講した時、5年後の
未来の理想の自分をイメージして書いたのが
「美味しい珈琲をみんなで楽しみながら生前整理の講座を開講している。」
でした。

こちらも実現することができました。
きっと心からやりたかった事だったのだと思います。
コロナの前までは、20歳代から80歳代まで幅広い年齢層の皆さまに受講頂きました。
講座の様子はこちらから
(コロナのため対面講座は3月から中止しておりましたが、12月から再開します。)

(楓花シェフのかめ代も、娘と一緒に受講してくれました♡)その時のかめ代ブログはこちら

2年前は「webって何?」というアナログな私でしたが、「楓花」や「講座」のお知らせをするために、今ではパソコン教室の先生に教えて頂きながら、HPを作りこうしてBLOGを書いています。
そしてなんとZOOMを使ってオンライン講座も行っています。(自分でも信じられない💦)

先日は関東地方の男性の受講生様でした。
「妻の事を尊敬しています。」
「理想の人は両親です。」
なんと素敵な♡♡

生前整理でお伝えしている事の柱の一つが「身近な人ほど大切にする」ということです。
この度の受講生様は、やり残しリストにもご家族の事を書かれました。
小さなお子様がいらっしゃるお若い方でしたが、もうすでに「身近な人ほど大切にする」事を実践されています。
「本当に大切な人」を尊敬し大切に思っておられて、聞いている私も幸せな気持ちになりました。

ただ、その気持ちを伝えていないという事に、講座の中で気づかれました。
講座の中で大切な人にメッセージも書かれたので、伝えられるといいですね。
大切に思う気持ちは「言葉」で表して伝えると、お互いが幸せな時間を過ごすことができます。

「言葉」には「言霊が宿る」と言いますが、
やりたい事を書いて(書く作業は、心を整理することにつながります。)そして「言葉」にすることが大切なんだと実感しています。

私自身が2年前に書いたことが実現していて、自分でも驚いています。

ゆったりと自分を見つめる時間を持って、心を整理してみませんか。
自分が本当にしたいことが見つかるかもしれません。

 

「山の薫りのおもてなし 楓花」のホームはこちらから。
生前整理の講座のご案内はこちらから