動物たちとの「栗や柿の採り合い」に完敗した後、
秋の空と雲に癒された記録です・・・💦

先日、地域の方々に雑木や草を刈って頂きました。

↓草がぼうぼうで、道がどこにあるのかわからない状態だったのですが、
before(これは8月に撮った写真です。最近は草がもっともっと伸びてました💧)

綺麗に刈って下さって、道が出現。
実はこの先に、栗の木があるのです。
今まで草に阻まれて行けなかったのですが、これで栗拾いができます!!
after

途中にある柿の木。
この木はまるで実がなっていません。

鮮やかな落ち葉です。

こちらは実がたわわになっています。色づいて熟している実もあります。
熟し柿はトロトロであま~くて栄養満点。
早速収穫!

よく熟れている甘柿は、見事に全部つつかれてました。
カラスかなあ~。
甘柿の収穫・・・ゼ~ロ♫
(ここまでは余裕で、ゼ~ロ♫とニュース番組のメロディーをつけて歌っていました。)

最近近所であまり見なくなったススキを発見!!
今度のお店の時に店内に飾ります。

やっと栗の木登場!!

さてさて、このイガ大きくて良さそう♡
きっと栗も大きいはず♡
ひっくり返すと・・・

ない!ない!空っぽです💦

猪の足跡多数。掘ったと思われる穴多数。
しまった!!出遅れたーーー(涙)

それにしても上手に栗だけ食べてます。
敵ながらあっぱれ!!
落ちている栗のイガはみんな空っぽでしたーーー。

こちらの大きな栗の木はまだ少し枝先に栗が残っています。
だけど高すぎて取れない!!

今年は栗とは縁がなかったと諦めます。
栗の収穫・・・ゼロ。
(しーん・・・)

帰り道、「あ~あ、残念・・・。」
となにげなく空を見上げると、イワシ雲。
思わず裏山に登って、天高い秋の空と雲を満喫しました。
爽やかな風が心地良くてしばらくゆったりしていたら、急に寒くなってきました。

「秋の日は釣瓶落とし」と言いますが、気づいたら日が落ちてきていました。

今日の収穫は『熟し柿』だけ・・・。
でも握ったら潰れそうなのでそお~っと籠に入れた『熟し柿』は、とろ~り甘くて美味しかった。

「家で採れた花梨。花梨酒にしたら美味しいよ。」
と地域の方に頂いた「カリン」。
カリン酒やカリン蜂蜜にするのが楽しみです。

鳥や猪(もしかして狸も?)と『秋の実』の収穫を競い合う。
早い者勝ちの問答無用の生存競争。

「おぬし、やるな」
とつぶやいて、今回は私の負けを認めました。(笑)

 

「楓花」のホームはこちらから。
店主のブログはこちらから
生前整理のセミナーはこちらから